旅するように生きる 生きるように旅をする

          コスパが良く、清潔感のあるお宿をご紹介しています。(2020/10~コロナ対策レポ付)

ラウンジで足湯!「しぶごえ 修善寺 絆」2019年宿泊レポ4 夕食など

※この記事は2019年2月当時のものです。2020年4月から「修善寺 絆+」となり経営が変わりました。

 

今回は夕食のレポです。

お料理は一品ずつ客室に運んでいただけます。

 

お品書きはこちら。

毎月お料理が変わるようです。

f:id:henun:20201125161951j:plain

先付。

想像と違うお料理が出てきました。そして想像以上に美味しい!!

f:id:henun:20201125162140j:plain


 美しい前菜。

前菜が芸術的な和食はままありますが、

こちらのお料理は抜きんでていました。

そして一品一品が特徴的で美味しい!

単なる数合わせの不要なお料理、というのがありません。

f:id:henun:20201125162235j:plain

すき焼き!

f:id:henun:20201125162414j:plain

ご想像通りの美味しさです!

お肉トロトロで甘い!!

基本の味というか。

 

お造り。

f:id:henun:20201125162518j:plain

伊豆の食材にこだわっています。

スーパーで売っているような冷凍の養殖マグロなんか

わざわざ旅先で食べたくないですよねえ!!

 

焼き物

f:id:henun:20201125162713j:plain

銀鱈の西京焼き、というお品書きで

誰がこれを想像するでしょうか!!!

 

想像以上のお料理が続きます。

懐石という意味ではアグレッシブであり、しかし奇をてらったのではなく

ちゃんと美味しい!!!

 

わざわざ旅にきて食べたいもの、というのをわかってくれてるな~~~!!

 

だいたい旅館の和食は似たり寄ったりのメニューになりがちですから

なかなか印象に残らないのですが、

こちらのお料理は印象的。

 

 

 〆は黒米の鯛ご飯。

しかしもうお腹がいっぱい・・・

f:id:henun:20201125163053j:plain

 すると、仲居さんが申し出てくださり、

夜におにぎりにして持ってきてくださいました!!!

お箸やおしぼりまで♪

f:id:henun:20201125163340j:plain

デザートもぬかりなし!

きっちり美味しいです。
果物も美味しい!果物が美味しい宿のお料理は美味しい!
管理人は強く思いますw

f:id:henun:20201125163520j:plain

実は、デザートもお腹がいっぱいだと申し出ると、

ラップに包んで冷蔵庫に入れておいてくださいました。
そういうお気づかいが非常にうれしいですよね!!

苦しいのに無理して食べるよりも

あとで小腹が空いたときに食べれば幸せ倍増です✨✨✨

 

 

 

口コミでこちらのお宿を検索された方は、

お料理を褒めるコメントをたくさん読まれたかと思います。

それらの口コミはほぼあっていると思います。

ただ、

経営が変わって宿泊料金も下がったので、

お料理のレベルがどうなったかは心配ではありますが・・・

 

日本酒・・・お値段忘れました💦が、

ほぼ市価の二倍くらいの金額でした。とっても良心的!

このクラスのお宿だと、お酒の料金がありえへん値段だったりするものですが。

f:id:henun:20201125164635j:plain

雪みたいな氷で冷やされてきました。

こんなところまで美しい!!

 

次回は温泉のレポです。

修善寺のお湯、とってもよかったです。

 

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

掲載内容はあくまでも個人の感想です。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.