旅するように生きる 生きるように旅をする

          コスパが良く、清潔感のあるお宿をご紹介しています。(2020/10~コロナ対策レポ付)

旅に出ないことと旅に出られないこと

f:id:henun:20201129131859j:plain

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

二週間前の箱根の旅を最後に

またもや東京はステイホーム期間となりました。

管理人もGoToトラベルをキャンセルしました。

残念でたまりません・・・( ノД`)シクシク…

 

 

それでも旅行に行ってしまうという方も多いですが

管理人はヘタレなので、いろんな意味で怖くて無理です。

 

感染すること

感染させてしまうこと

東京ナンバーの車で地方に行くこと

 

そんな全てを気にしつつの旅は楽しめそうにありません。

 

旅に出ないことがそんなにも大変なことなのか?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

結婚したい!

結婚したくない!

という方がおられるように

人生にとって旅が重要なファクターである人々が少なからずいたりします。

 

管理人にとってはゲームよりも(!)大事な

非日常を味わえる重要な時間。

 

f:id:henun:20201129083057j:plain

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

 

写真は西伊豆に行った時のムーンロード。(宣伝付きでスミマセンw)

こんな美しい光景は、海の近くに住む方以外には非日常ですね・・・

 

旅に出ない日々というのはもちろんありますが

旅に出られないというこの閉塞感は思うよりも居心地が悪いものです。

 

行ってもいいんだけど、忙しいし、お金ないしなーで行かないのと

どのみち行かないかもしれないにも関わらず

「行ってはいけない」

と言われるのでは何かが違うように思います。

 

今管理人はニート状態でw

コロナのこともあり一歩も家から出ない日も多いです。

むしろ出たくないのでネットスーパーに発注することがほとんどです。

 

家にいてもやることは満載で、一日はあっという間です。

 

コロナで外に出られず、ストレスであるという話もよく耳にする昨今ですが

管理人の場合は

netさえあれば孤独感も感じないです。根がニート仕様なんですねw

 

しかし先日、マンションのエレベーターの点検があった日にとても不安になりました。

部屋が最上階なので、非常時以外には階段を使うことはありませんし。

 

こんなに毎日家にこもって、特に不安もないのに

その日に限って、出かけられないけど大丈夫だろうか?!と不安になったりするわけですww

 

コロナはこの先どうなるんでしょうね・・・

東京が故郷である管理人には
移住という手段は到底考えられませんが

 

東京が好きだから住むというのは良くても

東京から出てはいけない、と言われると閉塞感があります(笑)

 

人間のマインドって不思議ですね。

 

同じようにまた

もっともっとずっと生きていたいと思うのに

ずっとこのまま死ねない、と決められたとしたら

それもまた閉塞感があるように思えます。というかむしろ怖いですw

 

春頃になったら

満開の桜を追いかけて旅に出たいな・・・

f:id:henun:20201129133912j:plain

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

 

旅行キャンセルが残念すぎて

ふと考えたことをつらつらと書いてみました。

 

コロナが早く収束しますように・・・

桜が降る温泉宿で昼寝がしたいな・・・

 

f:id:henun:20201129134651j:plain

 

桜の中でうたた寝する女性イラスト - No: 1802738/無料イラストなら「イラストAC」をイラストACでチェック!

 

最後までおつきあいくださり、ありがとうございました♪

 

愛犬とラウンジで足湯「しぶごえ 修善寺 絆」2019年宿泊レポ6 感想・朝食など

今回は「修善寺絆」さん宿泊レポ最終回!朝食と感想です。

 

朝食もお部屋に用意していただけます。

朝食もかなり美味しかった💗

 

まずは梅干とお茶。

f:id:henun:20201127204645j:plain

ちなみに、一人2粒ずつだったのですが、

管理人が朝風呂している間に夫が勝手に食べてしまったのでした!!!

写真撮ってから、とあんなに言ったのに~~~~😡

 

 

美味しいものを少しずつ♪

f:id:henun:20201127204919j:plain

サラダ替わりの温野菜

サラダは身体が冷えますので、こちらの方がうれしいですよね♪

f:id:henun:20201127205246j:plain

f:id:henun:20201127205031j:plain

f:id:henun:20201127205058j:plain

お刺身も新鮮でした。

 

温かいものは温かく

f:id:henun:20201127205151j:plain

 朝からたくさんの種類が💗

f:id:henun:20201127205322j:plain

焼き魚は選べます。

鮭、鰺、もう一種類あったのですが忘れました💦

f:id:henun:20201127205448j:plain

f:id:henun:20201127205650j:plain

f:id:henun:20201127205713j:plain

お腹いっぱい・・・


でもデザートはもちろん食べる!

ちゃんと手作りのおいしい杏仁豆腐。

f:id:henun:20201127205758j:plain

これまた手作りの苺ソースがかかっていました。スゴイ!!

 

 

 

今回の滞在でちょっとびっくりすることがありました。

 

これ・・・お土産なんです。わんこへの。

f:id:henun:20201127210055j:plain

通常、お祝いプランを予約したわんこへのプレゼントのようでしたが

 

お星さまになってしまった管理人のわんこにも、くださったんです・・・😿

しかも、お部屋の係の仲居さん(お若かった・・・)が、

うちのわんこのために、お花を摘んで持ってきてくださったんです。

 

本当に泣けそうになりました。

 

いただいたおやつやぬいぐるみは、保護団体さんにお送りさせていただきましたが

そのお花はドライフラワーにして、今もまだ飾ってあります。

 

ここにはいない管理人のわんこの名前まで覚えてくださって・・・。

 

そのほかのスタッフさんもみなさん動物関連の方ばかりですので、

皆さん気持ちを汲んでくださってうれしかった。

 

心が慰められるような気持になりました。

うちは代々保護犬を引き取ってきましたが、

こちらのお宿も保護犬デーを設けたり、保護犬を宿で引き取って看板犬にするなど

経営姿勢もとても好きでした。

(※この記事は2019年2月宿泊当時のものです。2020年4月から「修善寺 絆+」となり経営が変わりました。現在も基本的な方針が変わっていないと良いのですが・・・)

 

そんなこともあって忘れられないお宿の一つになりました。

 

さて今回も勝手な管理人の独断評価です!w

 

わんこ愛にに満ちた、わんこファーストのお宿。

f:id:henun:20201127211033j:plain

わんこ連れで行ける観光地は限られていますが、そのご案内がずらりと!

こういう心配りがうれしいです。

 

一人月見をしながら入った静かなラウンジの足湯。

f:id:henun:20201127211217j:plain

f:id:henun:20201127211300j:plain

あの時間も忘れられません。

 

一泊二食 二月の土曜泊で、二人で約70000円。

コスパ・・・★★★★ 4.5 (2019年当時)

お高いかな?と思っていたのですが、ホスピタリティの高さと

わんこ連れで行った時の安心感、レベルの高い食事を考えるとコスパはむしろ良かったです。


また行きたい度・・・★★★★☆ 4

経営が変わってお安くなった(-2万円程度)ので行きやすいのでまた行きたい、けれど

その分何かを削ったはずなのでやや不安もあります💦
それでもあの足湯に入りに、もう一度行ってみたいお宿です。

  

今回は経営が変わってしまったあとでの宿泊をしていませんので、おススメ度は割愛します。

ただ、わんこと一緒にお布団で寝られるというシステムは変わっていないようです。

お布団で一緒がOKというお宿は少ないので、宿選びの際のご参考になればと思います。

一押しポイント・・・山の中で月見足湯という贅沢タイム!

今回の一言・・・人間よりも愛犬ファーストが、わんこ連れにはうれしい!

 

修善寺絆さんの全ての記事はこちら♪

tabi-cafe.hatenadiary.jp

 

コロナ感染拡大で、来週末行く予定だった日光はキャンセルしました・・・😢

都民なのでしばし旅行はお預けです・・・


次回は清里のお宿をご紹介したいと思います。

2020年3月、コロナが広がる直前に旅行したときのレポになります。

 

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

愛犬とラウンジで足湯「しぶごえ 修善寺 絆」2019年宿泊レポ5 温泉など

※この記事は2019年2月当時のものです。2020年4月から「修善寺 絆+」となり経営が変わりました。

 

今回は温泉のレポです。かけ流しだそうで、とても楽しみにしていました。

f:id:henun:20201126220050j:plain


温泉には残念ながらわんこは入れません。が、

脱衣所までは連れていくことができるんです!

f:id:henun:20201126220149j:plain

ゲストは皆さんわんこオーナーなので、当然犬好き。
なので気を使わないのも良いですね!


脱衣所にお掃除グッズの用意もありますので安心です♪

f:id:henun:20201126220259j:plain

タオルの用意があるので、いつでもふらっと入りに来れます♪

f:id:henun:20201126220403j:plain

女湯と男湯は入れ替え制ですが、

朝に女湯になる方が断然広くてヨイです。
 

古い旅館をリノベしているので、いろいろ想像すると

おそらくは、以前女湯だったほうが狭いんだろうなあ・・・

信じられないような男尊女卑時代はそう昔のことではありません。

 

お風呂の差を見ると、
開放的で気持ちのよい入浴を女性はすることもなく過ごしてたんだろうなあ・・・

と妄想するのも一興です。

 

内湯(昼~夜の女湯)

f:id:henun:20201126220756j:plain

f:id:henun:20201126220930j:plain

 広くはありませんが、客室数も少ないので混み合うことはありません。

 

露天

f:id:henun:20201126221052j:plain

お湯はとてもいいし、気持ちよかったのですが
狭めなのはまだしも、眺望がゼロなのがちょっとなあ・・・

上を見上げても空が見えるだけです。

 

なお、内湯と露天の間に脱衣所があるので、

一度脱衣所を通過しないといけないのもやや面倒・・・💦

こんな感じなら温泉は一度でいいかな~と、

あとは足湯ばかり入っていました。が!!!

 

夫が、温泉よかった、と言うのでもしや・・・と思い、

翌朝入れ替え後の温泉に行ってみると・・・


湯気すごいですが💦 広い!!

f:id:henun:20201126221426j:plain

 しかも窓がある!!!!

f:id:henun:20201126221517j:plain

窓からは梅の花が見えました!

 

露天も広くて気持ちいい!

f:id:henun:20201127113155j:plain

 

倍くらいの広さの違いです。

 

なので、到着して大浴場イマイチだな、と思っても

翌朝入れ替え後にも入浴されることをおススメします!

 

こちらはわんこ用かけ流し温泉の足湯!

 

f:id:henun:20201127113350j:plain

すぐそばにタオルやドライヤー、

オーナーのためにサンダルまであり便利!!

f:id:henun:20201127113436j:plain

 

散歩から帰ってすぐに足を洗えますね♪

 

わんこのために至れり尽くせり=オーナーにも至れり尽くせり
ですよね~~💗

 

 

次回は最終回、朝食と感想をお届けします💗

 

コロナ、また蔓延してきましたね・・・

来週末には今年一番のお楽しみ、日光の「あらとうと」さんへGoTo予定だったのですが、
キャンセルせざるを得ませんね・・・💦

フレンチが最高に美味しくて、楽しみにしていたのですが・・・。

とりあえず3週間、みんなでぎゅっと我慢したら
またそのあと旅に出れますように・・・✨
 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ラウンジで足湯!「しぶごえ 修善寺 絆」2019年宿泊レポ4 夕食など

※この記事は2019年2月当時のものです。2020年4月から「修善寺 絆+」となり経営が変わりました。

 

今回は夕食のレポです。

お料理は一品ずつ客室に運んでいただけます。

 

お品書きはこちら。

毎月お料理が変わるようです。

f:id:henun:20201125161951j:plain

先付。

想像と違うお料理が出てきました。そして想像以上に美味しい!!

f:id:henun:20201125162140j:plain


 美しい前菜。

前菜が芸術的な和食はままありますが、

こちらのお料理は抜きんでていました。

そして一品一品が特徴的で美味しい!

単なる数合わせの不要なお料理、というのがありません。

f:id:henun:20201125162235j:plain

すき焼き!

f:id:henun:20201125162414j:plain

ご想像通りの美味しさです!

お肉トロトロで甘い!!

基本の味というか。

 

お造り。

f:id:henun:20201125162518j:plain

伊豆の食材にこだわっています。

スーパーで売っているような冷凍の養殖マグロなんか

わざわざ旅先で食べたくないですよねえ!!

 

焼き物

f:id:henun:20201125162713j:plain

銀鱈の西京焼き、というお品書きで

誰がこれを想像するでしょうか!!!

 

想像以上のお料理が続きます。

懐石という意味ではアグレッシブであり、しかし奇をてらったのではなく

ちゃんと美味しい!!!

 

わざわざ旅にきて食べたいもの、というのをわかってくれてるな~~~!!

 

だいたい旅館の和食は似たり寄ったりのメニューになりがちですから

なかなか印象に残らないのですが、

こちらのお料理は印象的。

 

 

 〆は黒米の鯛ご飯。

しかしもうお腹がいっぱい・・・

f:id:henun:20201125163053j:plain

 すると、仲居さんが申し出てくださり、

夜におにぎりにして持ってきてくださいました!!!

お箸やおしぼりまで♪

f:id:henun:20201125163340j:plain

デザートもぬかりなし!

きっちり美味しいです。
果物も美味しい!果物が美味しい宿のお料理は美味しい!
管理人は強く思いますw

f:id:henun:20201125163520j:plain

実は、デザートもお腹がいっぱいだと申し出ると、

ラップに包んで冷蔵庫に入れておいてくださいました。
そういうお気づかいが非常にうれしいですよね!!

苦しいのに無理して食べるよりも

あとで小腹が空いたときに食べれば幸せ倍増です✨✨✨

 

 

 

口コミでこちらのお宿を検索された方は、

お料理を褒めるコメントをたくさん読まれたかと思います。

それらの口コミはほぼあっていると思います。

ただ、

経営が変わって宿泊料金も下がったので、

お料理のレベルがどうなったかは心配ではありますが・・・

 

日本酒・・・お値段忘れました💦が、

ほぼ市価の二倍くらいの金額でした。とっても良心的!

このクラスのお宿だと、お酒の料金がありえへん値段だったりするものですが。

f:id:henun:20201125164635j:plain

雪みたいな氷で冷やされてきました。

こんなところまで美しい!!

 

次回は温泉のレポです。

修善寺のお湯、とってもよかったです。

 

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

ラウンジで足湯!「しぶごえ 修善寺 絆」2019年宿泊レポ3 アメニティなど

※この記事は2019年2月当時のものです。2020年4月から「修善寺 絆+」となり経営が変わりました。

 

今回は「修善寺 絆」さんのアメニティ類のレポです!わんこアメニティも充実していましたよ!

 

こちらは作務衣と浴衣

f:id:henun:20201124212811j:plain

男性用にも色浴衣があるのは珍しいですね!

 

しかも驚いたことに

夜、お布団を敷いてくださるのですが、その時に

寝間着用の浴衣も用意されていました!これはうれしい!!

f:id:henun:20201124213001j:plain

 ちなみに、夜のお布団敷きまでお部屋担当の方が敷いてくださるんです!

お手伝いの男性も一緒でしたが・・・

 

そしてそのお布団式の美しい所作!驚きました。

一種のパフォーマンス?

こんなふんわりきれいに敷かれたお布団に寝ていいの?とテンションあがりましたwww

 

f:id:henun:20201125083539j:plain

寝心地はとてもよかったです。

そして枕元!

 

f:id:henun:20201125083624j:plain

懐中電灯、目覚まし、先ほどの浴衣に加え、コットンのパジャマまで!

 

夜の準備をしてくださるんです。

こんなサービス、ちょっと他になかったな・・・

 

 

アメニティはこんな感じ。かわいい袋がついていて、大浴場に行くときも便利♪

f:id:henun:20201124213050j:plain

タオル類とドライヤー。

大浴場にもタオルはありますので、持ち運び不要です。

f:id:henun:20201125083858j:plain

 

f:id:henun:20201124213123j:plain

 

テレビ

f:id:henun:20201124213237j:plain

わんこ用アメニティ

f:id:henun:20201124213317j:plain

わんこ用アメニティは、廊下にも用意されいます。

わんこ用シャンプーなどもこちら。

f:id:henun:20201124213407j:plain

電子レンジも廊下にあります。

f:id:henun:20201124213437j:plain

わんこがいたずらしたりしないよう、あまり部屋にモノを置かないようにしているそうです。

 

なのでお茶やポットなども、客室玄関のスペースにまとめておかれています。

f:id:henun:20201125084230j:plain

f:id:henun:20201125084245j:plain

人間には不便かもしれませんが、

わんこの安全のためにはこちらのほうがありがたいですよね!

 

係留用のフック

f:id:henun:20201125084700j:plain

 

コスメ類

f:id:henun:20201125084832j:plain

f:id:henun:20201125084846j:plain

 

こだわりがなければ、手ぶらで伺っても大丈夫ですね♪

 

ではちょっと館内散策に!

自販機はソフトドリンクのみ。定価ですね。良心的です。

f:id:henun:20201125085428j:plain

 

コンビニは車で5分くらいの修善寺の街中にあります。

周辺にはありませんのでご注意ください。

 

夜に玄関にいってみたら、夜用のお散歩グッズが追加されていました。

懐中電灯など。

f:id:henun:20201125085628j:plain

 

 お散歩は敷地内の庭園やドッグランだけでも十分な広さがあります。

f:id:henun:20201125090102j:plain

庭の中にはお水の用意も!うっかりお水を忘れても安心♪

f:id:henun:20201125085759j:plain

雨の日も安心の室内ランは、

以前宴会場だったところをそのまま利用しているそうです!ひろい~~~!

f:id:henun:20201125091147j:plain

 

複数のわんこ宿に泊まってきましたが

わんこへの配慮はこちらのお宿が一番でした。

 

わんこ連れでもないのに満足度がとても高かったのは、

自分は使用しなくても、わんこ愛を垣間見ることができて

幸せな気持ちになったからかも!

 

 

 

 それはスタッフさんお一人おひとりの、ホスピタリティによるものなんですが・・・

その件もレポしますね♪

 

次回は人間が超満足!の懐石料理の夕食をレポします。

こちらのお宿は食事のレベルがかなりヨイのです。なので宿泊費もお高めという感じかな・・・。

温泉宿の和食としては、個人的には湯河原の石葉さんや、沼津倶楽部さんが忘れられないけれど、それに並ぶレベルの印象度です。

 

GoToトラベル、東京はどうなるんでしょうね~・・・

いろいろ不安ですが

しばし過去の旅レポで妄想旅行wを一緒に楽しんでいただければと思います✨

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

ラウンジで足湯!「しぶごえ 修善寺 絆」2019年宿泊レポ2 客室など

※この記事は2019年2月当時のものです。2020年4月から「修善寺 絆+」となり経営が変わりました。

 

今回は「修善寺 絆」さんの客室のレポです!

 

ラウンジでのウエルカムドリンクはありませんが、

お部屋までご案内いただいたあと、抹茶をたてていただけます。

わんこが一緒だと想定すると、その方がありがたいですね。

ラウンジでほかのわんこと遭遇すると、オーナーは気を使いますし・・・

 

f:id:henun:20201123151734j:plain

淹れたての抹茶と

お着き菓子の温泉饅頭、しかもふかしたて!!!

 

担当の仲居さんがついて、滞在中はずーーっとお世話してくださるという昭和スタイル。

 

でもそれも、人見知りのわんこにはありがたい配慮!

しかもしかも、全員が動物関係の学校を卒業されたスタッフさんばかりなんですって!

 

なのでわんこの扱いも慣れています。

わんこの扱いに慣れている、とは、「かわいいですね~」とすぐなでなですることではなく、

 

初対面のわんこが緊張しないように、むしろ適度な距離を保ったりするような

本当の配慮のことです。

 

どこまでいってもわんこファーストがうれしい!


お部屋は一番お安い和室A

玄関を入ると、控えの間があります。

わんこが外に飛び出さないための配慮ですね~!

f:id:henun:20201123150129j:plain

 

一番お安くても宿泊当時一泊二食70000円越えのお部屋。
ただ、こちらのお宿は温泉付き離れでもプラス20000円ですので、

よいお部屋の方がコスパが良いのです。

(ただし2020年4月経営が変わってから全体的に25000円くらいお安くなっている感じです)※2020年11月現在。詳しくは宿の公式サイトでご確認ください💗

 

よって良いお部屋から埋まっていきます。

このお部屋は比較的予約が取りやすいお部屋です。

f:id:henun:20201123150237j:plain

 

 ソファースペースもありました。

f:id:henun:20201123150307j:plain

 

古い旅館をリノベしたそうで、間取りも古き良き昭和、
しかも昭和初期?というような高級感かつ歴史を感じるデザインです。

 

古さは否めませんが、

掃除が恐ろしいほどちょ~~~~~キレイ!!!✨✨

こんなにキレイに掃除されている宿は高級宿だってなかなか出会わないほど。

しかも、もしわんこが粗相をしても、慣れない環境なのでしかたがないから

叱らないであげてください、というスタンス。

宿に申告だけすればよいというシステムなんです!!

なので安心💗

 

 

床の部分もわんこが滑らないように加工されています。

f:id:henun:20201123150532j:plain

金庫。

柱とかみると、傷がそのままで古さを感じますね。

f:id:henun:20201123150608j:plain

しかし隅々までキレイ!なので
古い民宿などが超苦手な管理人でも嫌悪感無し!!! 

 

畳もキレイです。

 

お風呂には窓もあって、わんこも入れます。

これまた昭和レトロなすごい石造り!!!

f:id:henun:20201123150724j:plain

 

 しかし残念ながら温泉ではないとのこと・・・
これが唯一の残念ポイント💦💦💦

 

バスアメニティ

f:id:henun:20201123151344j:plain

ラベルがわかりやすくてよいです。

世の中の文字は小さすぎて見えない!!ですしwww

 

洗面

f:id:henun:20201123151523j:plain

 

お手洗い

f:id:henun:20201123151559j:plain

 

景色は隣家が見えますので眺望がいいとはいいがたいですね~

f:id:henun:20201123151129j:plain

しかし開けているので解放感はあります。

f:id:henun:20201123151144j:plain

 

もう一方の窓からはドッグラン。

わんこを亡くして間もなくだった管理人夫婦は、

こちらからほかのゲストのわんちゃんたちが

楽しそうに走り回るのを見ることができたので

とても満足でした💗

 

日本庭園が見える反対側のお部屋だと、景色も良いと思います。

 

f:id:henun:20201123150931j:plain


押入れがクローゼットになっています。

f:id:henun:20201123151456j:plain

 

修善寺自体が、古き良き昭和、というイメージの街。

古き良き昭和の温泉宿をリアルタイムで体感しているわけではないですが💦
そんなイメージです。文豪が執筆でこもってそうなw

 

こちらのお宿も贅沢な広い敷地に建っていて、

そこをうまく利用してわんこの遊びスペースが確保されています。

さまざまな工夫から、わんこへの愛情が感じられるお宿。

 

 

書きながら、コロナが収束したらまた行こう・・・と思えてしまうお宿です。

 

 

次回は

わんこ用アメニティを中心に、アメニティのご紹介です♪

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

箱根で静かにランチのおススメ!「箱根エクシブ箱根離宮」お茶だけでも♪

 

箱根の富士屋ホテルは有名ですが、ランチやお茶をしようとしてもすっごく混雑していたり、予算が合わなかったり・・・💦

そんなとき箱根宮ノ下でおススメなのが、箱根エクシブ箱根離宮さんのカフェ!

rt-clubnet.jp

 

会員制ホテルなので人も少ないのですが、

レストランは会員でなくても利用できるんです!!

 

11月半ば、かなり混雑していた土曜の箱根ですが、12時ころでも
すんなり入れました。

 

富士屋ホテルから徒歩3分くらい?すぐにわかります。

 

館内は高級感~~~!

景色もヨイのです♪

f:id:henun:20201123091828j:plain

 

ツレはビールを。エビス。とっても美味しかったそうです。
(温度、つぎ方、グラスのキレイさなどで)

f:id:henun:20201123091928j:plain

1000円くらいだったかな。

管理人はスペシャモンブラン800円と

コーヒーはセットで400円だったかな・・・(うろ覚え・・・💦)

 

f:id:henun:20201123092022j:plain

中に渋皮の栗が二つもごろっと入っています。

しかもグラッセではなく、栗本来の甘み!これは美味しい!!

 

本当はテラスでいただきたかったのですが

寒いのでやめた方が良いとのことで中でいただきました。

 

テーブル間がとても広いし、みなさん静かに食されていたので

感染対策的にも安心です。

 

サービスもエレガント。都内のシティホテルレベル。

お値段も安めで、コスパ良すぎ!!

 

コロナ収束後は、夏にお邪魔してテラスで食したいなあ・・・
エクシブ会員でなくても、会社の福利厚生で会員になっていることも多いので

(我が家もそのクチ)

宿泊してみたい方は調べてみてくださいませ♪

 

 最後までお読みくださってありがとうございました♪

 

 

地域共通クーポンで湘南フレンチランチ!鵠沼海岸の三笠会館へ

地域共通クーポンを使ってフレンチのランチをいただいてきました。
行ったのは箱根の旅行帰りです。webクーポンを使えるお店は意外と少ないので要注意です💦

行ったのは多分15年ぶりくらい・・・?
家を購入してから行っていなかった感じですねw
それまではお気に入りで箱根や伊豆の帰りによく寄っていたのですが

 

神奈川の湘南、鵠沼海岸の三笠会館です。

f:id:henun:20201122070843j:plain

 

三笠会館はオーソドックスなフレンチレストランですが

鵠沼のお店は炭火焼きがいただけるのでちょっと他店とは違う感じ。

他の店舗でイマイチ・・・と思った方でも沼津のお店は悪くないと思います。

 

海沿いの道ながら防風林で海が見えないのが残念なところですが(笑)

 

車なのでノンアルコールスパークリングで我慢w

f:id:henun:20201122071118j:plain

管理人は運転ができないので、自分だけワイン・・・と思わなくもなかったのですが、

そう冗談めかしてツレに話すと、真顔でスルーでしたので

そういういうわけにはいかなかったようです(笑)

 

ランチコースは3種類あって

税別で4500円くらいの豚肉メインのコースと7000円くらいの黒毛和牛のコース。

黒毛和牛メインのコースもあり、それは12000円くらいだったかな・・・

うろ覚えでスミマセン・・・💦💦

 

このお店は黒毛和牛が美味しいお店なので7000円をチョイス。

f:id:henun:20201122071726j:plain

アミューズ

f:id:henun:20201122071846j:plain

正式名は失念しましたが💦
カニのムース。

 

オードブルは帆立のテリーヌ。

f:id:henun:20201122072009j:plain

野菜も美味しい!湘南といえば三浦野菜でしょうか。

15年前までとほぼ変わっていない感じのお料理。

丁寧に作られたとわかる味がします。

トリュフの味があまり感じられなかったな・・・しかし

トリュフの味があまり強いのは下品とされているそうなので

そのあたりも計算されているのかと思います。

 

マッシュルームのポタージュ。

f:id:henun:20201122072246j:plain

濃厚でした!!

上に乗っているのは生クリーム、ではなく牛乳をエスプーマしたもの。

スープはかなり好みでした。量が多めでお腹にたまるので

このあとのお料理がやや不安・・・

ここでパンを食べるのをやめました💦

 

あ!パン撮り忘れてる💦💦💦

バゲットと、雑穀のパンの二種類が来ます。

料理の味を邪魔しないシンプルなパン。

パン美味しいーーー!!ではなく、あくまでも料理のわき役。

細部までオーソドックスなこだわり、好きです。

 

魚は鯛のポワレ

f:id:henun:20201122072704j:plain

皮がパリッと。

ごぼうのソースも薫り高かったです。

どれもなんだかなつかしいようなフレンチの王道のお料理。

そういえば塩加減も絶妙でした。

塩加減が良いとか悪いとか思わなかったくらいです。

 

メインの黒毛和牛。

f:id:henun:20201122072849j:plain

旅行でたらふく食事をした後の年寄りにはw

ちょうどよい量です。80gくらいかなあ・・・??

 

レアにしましたがお肉が小さいのでミディアムくらいになっています。

しかしそれでちょうどいい!

 

まわりはかりっと。

口に入れた瞬間、うわあああーーーーと感動✨

美味しいです。

美味しいです。(二度)

 

デセールがまたヨイ!!

f:id:henun:20201122073234j:plain

チョコのムースと柚子シャーベット。

 

チョコとオレンジの黄金の組み合わせ、ではなく敢えて柚子なところがヨイ。

むしろオレンジよりヨイと思いました。オレンジだとチョコの味が変わってしまいすぎる。

 

お肉の後にチョコ重い・・・と思っていましたが

そこもちゃんと計算されていて、むしろあっさり!!

 

このお皿だけで1600円という感じ!

非常にグレードが高いのでデセールはマストです。

 

なお隣のテーブルはクレープシュゼットをオーダーされていました。

久しぶりに見ました。クレープシュゼットのパフォーマンス!

オレンジの皮にアルコールをかけて香りづけ。

オレンジの中身は使わない贅沢さ!(スタッフがおいしくいただくのかも・・??)

 

バブリーです。

すべてがバブリーです!!!

 

紅茶を選んだらサーバーで来てラッキー!

他にコーヒーかエスプレッソが選べます。

 

f:id:henun:20201122073734j:plain

 

紅茶は思ったより普通だったな・・・

すごく美味しいのを期待したんですが。

いや、十分美味しかったんですが。

 

サービスもどの方も完璧。ベテランの方もお若い方も皆さんも。

かなり気持ちが良いです。

サービス料ってこういうところでのみ払うものだと感じてしまう。

 

 

去年葉山の音羽ノ森ホテルのフレンチに行った時も

メートルの方以外のサービスが今一つでガッカリしたなあ・・・

サービスは味に影響してしまう。

海が見えてステキなのでそちらにするか迷ったのですが。

tabi-cafe.hatenadiary.jp

 

フレンチで味は最高、サービスも完璧だったのは日光のあらとうと

 ・・・ってリンク貼ろうとしたらレポ書いていなかったです💦💦💦

 実は来月にも宿泊予約をしているのですが、GoToがどうなるか、また感染者数がどうなるかがわからないので

行けるかどうかビミョウとなってきましたね・・・( ノД`)シクシク…

今年で一番のお楽しみなのですが・・・

 

今回のお会計は20000円でした。

とすると、あのノンアルスパークリングは1200円×2本くらいな感じ?

これがちょっとお高く感じる・・・けど他にノンアルはなかったのでしかたないか。

隣席で3000円台のフルボトルワインを呑まれていたのがうらめしい・・・ww

 

しかし箱根宿泊でゲットした地域限定クーポン9000円がありましたので

それをまるっと利用できました!

 

ゲストは皆さんご近所の方のようでランチワインを楽しまれておられました。

 

店内はアクリル板で仕切りもありましたが

窓はしめっきりでしたのでコロナ対策としてはやや不安。

 

隣席のおじさま二人連れがワインをたくさん飲んで

酔って声も大きく普通に話し出したのは怖かったな・・・

「年取ると量が食べれないよなあ。たくさんの量はいらないよ」といいつつ

パンのお替りしてたな・・・wwww

 

他のお年寄り(かなりのご高齢)の4人グループも大きな声で話していた・・・

感染気にしないのかな・・・

 

どちらにしても早くコロナが収束しますように・・・と

毎日毎日思ってしまいますね。

 

郊外は紅葉真っ盛り。

f:id:henun:20201122081047j:plain

管理人撮影の写真です。こちら↓から無料でダウンロードいただけます♪

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

 

 最後までお読みくださってありがとうございました♪

 

 

自家源泉かけ流し「アートと音楽のホテル真奈邸箱根」宿泊レポ5 感想・朝食など

箱根宮ノ下の自家源泉お宿、「真奈邸箱根」さんの宿泊レポ最終回です。忌憚ない感想などを綴ってみたいと思います。

 

まずは貸切露天。3か所あり、空いていれば1回45分をめどに無料で予約なしで利用できます。

 

3か所は並んでいるのですが、向かって右手がバリアフリーになっていました。

管理人のお勧めは真ん中です。

脱衣所も広々!

f:id:henun:20201121091601j:plain

コスメ類。ちなみに客室にある女性用コスメもこれと同じです。

f:id:henun:20201121091653j:plain

ガラス張りで渓谷の眺望が楽しめます。

f:id:henun:20201121091740j:plain

 上部が開いているので解放感があります!

f:id:henun:20201121091833j:plain

 

f:id:henun:20201121091908j:plain



貸切露天は人気のようで、いつも人が並んでいましたね。

並ぶためのソファーや、フリードリンクもあるので便利です!

 

 

空いているかどうかは、カギがかかっているかどうかを確かめる必要がありやや面倒・・・

 

入浴中の札をひっくり返す、とかあれば便利なのにな・・・と

順番待ちのご夫婦も話されていましたw

 

並ぶといっても部屋数も少ないですし
1組2組という感じ。

この日は満室の土日でしたので、平日ならもっと空いてるかな。

 

客室露天のゲストはそう何度も来ないと思われますので

混雑の心配はないと思います。

 

 

さてお次は朝食のご案内です。

夕食と同じ食事処でいただきます。

 

f:id:henun:20201121092437j:plain

 

いただきながら蒸し物も蒸し上りました。

f:id:henun:20201121092447j:plain

まず思ったのが

え、これだけ???少なくない???

旅館の多すぎる朝食に見慣れていると、半分くらいか?というイメージ。

でも、よく考えたら

ちょうどよい量なんですよね。

むしろ家ではこんなに朝食食べませんし。

 

たいてい宿の朝食で動けないほどお腹いっぱいになって

その日のランチは食べられない、というケースになりますし・・・

 

しかも

とっても美味しい!!!特にご飯!!

味付けもちょうどよかったです。

どれもこれもしょっぱっくない!!

 

アジの干物も新鮮。茶わん蒸しはプリンのようにとろっとろ💗

 

美味しいものを適量で。

 

というのがいいですよね~~~!!

 

なおご飯やお味噌汁はおかわり自由とのことでした。

 

デザートは果物のゼリーよせ。

f:id:henun:20201121093216j:plain

缶詰じゃありませんよ~!ちゃんとおいしい果物。

 

コーヒーか紅茶かエスプレッソが選べます。

 

お宿の食事って近年、出来合いのものが多いのをご存知ですか?
宿の食事用の仕出し屋さんというのがあるんですよ。

なので、同じ地域に連泊したら、違う宿なのに朝食同じ!

夕飯の前菜同じ!!

 

なんてこともあったりします・・・💦

そこそこ美味しいので気づきませんが、

塩分がきつめなんですよねえ・・・

 

こちらのお宿はちゃんと作っているのではないかと思いました。

たとえばひじきと大豆の煮ものなんてありがちな総菜なので

仕出し、もしくはお土産品解体wなんてこともありがちですが

 

大豆の大きさが違うし、ふっくら加減も

そして塩分も違う!!

 

料理長のこだわりでしょうね・・・

 

こういうことはどうでもよくて(気づかなくて?)

量が少ない!なんて書き込みがあるのは本当に気の毒。

 

お味噌汁だって、一般的なわかめではなく、海苔を使った香りのよいもの。

でもI休の口コミには

「乾燥わかめが開いていなかった」と書かれていました・・・💦💦

 

こちらのお宿はもっともっと食事で評価されていいはず。

(いや、食事で人気の宿なのですが)

 

おそらく一斉に配膳するというスタイルが

やや高級感を損なっているのかな・・・

お料理も冷め気味になりますし。

 

さて今回の管理人の独断と偏見に満ちたw

忌憚ない感想です。

 

 

掃除になる部分もありましたが、

かけ流しの貸切露天が無料で使用できることや

フリードリンク、

食事の美味しさなど

全体的な満足度は高かったです。

 

f:id:henun:20201121110830j:plain

 

11月の土日、二人一泊二食で

通常63000円程度、

GoToトラベルと旅行サイトの割引で35600円程度の宿泊でした。

 

 

コスパ(定価で評価)・・・★★★★ 4 

箱根はどこも他地域よりも10000円くらいお高い体感ですので、

箱根価格としての評価です。

紅葉の最盛期の土日、露天風呂つき客室に53000円(プラス箱根値段10000円)と

考えると、とってもお安い!!!のがわかりますね~!

ちなみにGoToトラベル価格ではもちろん5です。

 

なお音楽のコンサート日に行けば、コスパはもっとあがると思います。


また来たい度・・・★★☆☆ 2.5

 

お料理が美味しいし満足したものの、

加湿器やお風呂のガラスの黒カビを見るとちょっと・・・

他の部分の掃除はキレイに見えますが、大丈夫なのか?と思ってしまいます💦

このブログのテーマは「清潔でコスパのよい宿」探し、そのご紹介ですので
清潔さは大事・・・

 

(なお管理人の場合は、一回行くのはとても満足、

でもリピートしたいというほどではないというお宿がほとんどです。)

 

おススメ度(特に美味しいものを適量!の方)・・・★★★★ 4

お料理は美味しいし貸切露天も無料!ホテルなので夕食を部屋にもちこんで食べても問題なし!
そのうえ客室露天がお安いので、客室露天未体験の方にも宿泊しやすいと思いますので

若いカップルの皆さんなんかにも良いと思います!



一押しポイント・・・箱根の客室露天がこの価格で!

今回の一言・・・温泉饅頭の皮はふわふわでないと!

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

真奈邸箱根さんの全ての記事はこちらです♪

tabi-cafe.hatenadiary.jp

 

コロナ拡大でしばらく旅行には行けなくなりそうですね・・・

都内散歩や過去の旅行のブログで旅行気分に浸るスキル?を身につけなくてはw

 
都内でも秋の夕日はキレイ。

f:id:henun:20201121105617j:plain

管理人撮影の写真です。こちら↓から無料でダウンロードいただけます♪

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

 

次回は去年宿泊の

 修善寺の温泉レポの続きです。

tabi-cafe.hatenadiary.jp

 

コロナが落ち着くまで過去のレポで、一緒に妄想旅行しませんか?!w



いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

自家源泉かけ流し「アートと音楽のホテル真奈邸箱根」宿泊レポ4 夕食など

箱根宮ノ下の自家源泉お宿、「真奈邸箱根」さんの宿泊レポです。今回は夕食をレポします♪

 

最初に申しますと、食事、とてもヨイです。特に女子向け!

 

食事処は個室です。おそらく客室露天(スイート)のゲストは個室のようでした。

ただ、ドアがないのでその他の半個室とそんなに差がないようにも思います。

 

f:id:henun:20201119223723j:plain

 もちろん落ち着くし、うれしかったのですが

コロナ時代にはドア付き個室の方がありがたいですね・・・。

 

本日のお品書き

f:id:henun:20201119223948j:plain

 

前菜はこちら

f:id:henun:20201119224013j:plain

松葉にどうやって銀杏を刺すんだろうと夫に聞いたら

「気合い」だそうです・・・💦

 

そしてこだわりの箱根の有機野菜のバーニャカウダ!(二人分)

f:id:henun:20201119224136j:plain

たくさんの種類がてんこ盛り!

一つひとつの味わいが楽しい!美味しい!!

もうこれだけでもいいと思えるほどおいしかったです!

 

 

お椀は銀杏のしんじょ。こっくり。

宿の和食は塩分が多めのところがほとんどですが、

こちらはちょうどいい塩梅!

f:id:henun:20201119224315j:plain

 

お刺身。エビの頭が揚げてあるのがうれしい💗

f:id:henun:20201119224442j:plain

 

わさびが本物でした。美味しかった!

 

量はどれも控えめというかちょうどいい。

そして一品一品、細部までこだわりがあるのも素晴らしいです。

このお刺身もいろいろな薬味が盛り合わせになっていました。

 

船盛の刺身ドッカーン!もいいのかもしれませんが

年とともに少食になりますし

 

(ちなみに生物学的には実は胃袋は唯一年を取らない臓器なんだそうで

年齢とともに食べられなくはならないそうです。元気なお年寄りがたくさん食事をされる原理ですねー。

年とともに食べられなくなったと感じるなら、胃の調子が悪いということだそうです)

 

女子的にはこの方がほかのメニューも楽しめるのでウレシイですよね💗

 

金目鯛の蒸し物。

f:id:henun:20201120102125j:plain

 量は少ないのですが美味しい!

そして塩分が濃すぎない!

 

 

 

メインは黒毛和牛の朴葉味噌焼き!

f:id:henun:20201120102219j:plain

 ネギと味噌が絶妙~~!

お肉はもちろん美味しかった!

 

日本酒と合います。

箱根山」一合1200円くらいだったかと。

当然おかわりw

f:id:henun:20201120102428j:plain

しかしコロナ下では蓋が欲しいよなあ・・・

なんならラップでもいい・・・


〆はマイタケご飯と赤だし。

f:id:henun:20201120102612j:plain

漬物が!おいしい!!

 

塩分がちょうどいいんですよ~~~!

旅館の漬物って致死量の塩分が含まれてる(笑)ものなのに

 

こちらはちょうどいい!

紫蘇の香で塩分を抑えてありました。

 

デザートは豆乳のケーキ。チーズケーキだと言われたらわからないかも。

箱根の豆乳だそうで、こだわりが良いですね!

f:id:henun:20201120102822j:plain

果物がすごく美味しかった。

果物がおいしいお宿はたいてい食事もおいしいですね。

特にブドウが美味しかったな・・・

 

厳選された美味しいものを少しずつ。

 

お年頃の私たちwや、女子以外にも

お酒を召し上がる方にもこの方がうれしいですよね!

ちなみにお腹はいっぱいになりました。

お腹いっぱいでかつ残さず食べれるという

絶妙な量であったと思います。

もちろん胃袋加減は人それぞれですがw

 

口コミを読んでみると、量が足りないという書き込みもチラホラ・・・

確かに若い男性だと足りないかもしれません。

館内に電子レンジもありますので、夜食持参されてもいいかもしれません。

 

なお、仲居さんは外国の方々です。

 

最近は特に手慣れたサービスの外国のスタッフさんも多いので

特に思うところはありませんが、

 

こちらのお宿のスタッフさんはややまだ不慣れなのかな、と感じました。

コロナ下なので、適度な会話をしないのは仕方ないとしても

 

デザートについてくるお茶が空になっても

おかわりを勧めていただけないなど

宿の宿泊に細やかなホスピタリティを期待される方は

ちょっと違和感があるかもしれません。

 

しかし食事はかなり満足💗

次回は貸切露天風呂のレポです!

 

ところで新規感染者が増えてきましたね・・・💦

お出かけによい季節ですが、都民の管理人はステイホームの連休です。

体調管理は気をつけていきましょう~!

 
こちらは去年の箱根の富士山です。

この頃はコロナもなかったな・・・

またそんな旅ができるようになりますように・・・✨

f:id:henun:20201120110625j:plain

この写真はこちらから無料でダウンロードいただけます♪

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック! 

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

自家源泉かけ流し「アートと音楽のホテル真奈邸箱根」宿泊レポ3 客室露天など

箱根宮ノ下の自家源泉お宿、「真奈邸箱根」さんの宿泊レポです。今回は客室半露天風呂をレポします♪

管理人は客室露天が好きなのですが、全19室に対し、大浴場のほかに貸切露天が3か所もあるので、一般のお部屋でも源泉かけ流しを十分に満喫できるかと思います。

 

客室露天の手前にはシャワールームがあります!

これ、ありがたいです!!!

f:id:henun:20201118094133j:plain

  

多くの客室露天は、内湯がなくかつシャワーも外についている間取りがとても多いです。

近年の客室露天流行りで後付けで客室露天付きに改築した場合は、特にそのケースが多いですね。

外でシャワーを浴びるって、特に冬は地獄です。

 

それでわざわざ大浴場まで行って身体を洗ってから客室露天に入るはめになることもしばしば・・・

面倒すぎます・・・

なのでシャワールームありがたし!!!

 

バスアメニティ

f:id:henun:20201118094513j:plain

 そして半露天風呂!

f:id:henun:20201119074105j:plain

源泉がかけ流しになっています。

やっぱ温泉はこれでないと~~~~💗💗💗

整え椅子もありますね。

二人でも入れるサイズです。案外それも少ないんですよね~!

 

管理人はもはや夫婦で一緒に入ることはありませんがw

友達との旅行では二人で入っておしゃべりするのも楽しいもの。

とはいえコロナ下ではそういう楽しみもなくなりますね・・・

マスクしてお風呂入れないですし・・・涙

 

窓から見える景色はこんな感じ!

f:id:henun:20201119075734j:plain

虫が入るのでシェイドはそのままにしていましたが、

あげることもできるようです。

 

湯船につかって、ぼーーーっとこんな景色を眺めました。

 

気持ちいい~~~!

幸せ~~~~!

 

と自然と声に出してましたwww

 

 

そういえば、幸せ、って自然と思うのって

対価なく得られた時のような気がします。

 

仕事で良いことがあっても、それは自分の努力の報酬であって

やったー!とかうれしいー!とかは思いますが

 

瞬間に第一声で

幸せー!

 

とは言わないような・・・

 

おいしいケーキを食べた時も

幸せー!

となりますね。

 

おいしいお料理だと

美味しいー!

なのに

 

スイーツだと

幸せー!

になります。

 

あ、管理人だけですねwww

 

でも人それぞれ、そういうのありそうですね。

自分が幸せー!と自然と口にしちゃうようなものが、

その人にとっての本物のような気がします。

 

f:id:henun:20201119081639j:plain

 

お湯は若干熱めですが、

ちょっと湯もみすれば適温になりますので、

水は足さずに入りたいですね~

 

 

夜はこんな感じ。

星も見えました!

 

f:id:henun:20201119081848j:plain

 

源泉かけ流しではあるものの、若干塩素のニオイがしました。

塩素を入れるよう指導する地域もあるようですので

そのせいかな・・・?

 

なお、床の簀の子ですが

一部ふわふわしていました・・・💦

 

一枚の板に体重をかけると抜けそうです。

いや、けっして管理人の体重のせいではありませんwww

 

だんだん劣化していくと思いますので、

床の底抜けは要注意です!!!

 

外気が入るし景色は見えるし手足が伸ばせるし、

お湯はかけ流しになっていてほぼ適温。

とても気持ちの良い入りやすいお風呂で、何度も入っちゃいました♪♪

 

ただ・・・

ガラス製のドアに黒カビが・・・💦

 

木の部分はしかたないとしても、ガラスのドアにカビ、って

いったいどれくらい掃除していないんでしょう・・・

この件も口コミにあったので実は知っていました。

 

口コミに掲載されていたので改善されたかな、とうっすら期待していたのですが・・・。

通常料金だと土日二人で63000円程度。箱根で部屋露天付きの宿としてはお安い価格設定ではあります。

 

しかし、例えばあと5000円高くして、その分で30分でも掃除時間を追加して

お風呂のガラスや加湿器のカビをとってくれる方がうれしい・・・

 

しかし、宿に何を期待するかは人それぞれですよね💦

 

ともあれ客室露天自体には満足💗

 

なので、大浴場は利用しませんでしたが、

ちょっとだけご紹介します。

 

皆さん貸切露天の方に行かれるようで、大浴場はいつも空いていました♪

f:id:henun:20201119090520j:plain

 

ロッカーもありますので安心!
タオルはお部屋から持ち運びです。

f:id:henun:20201119090643j:plain

ここもかけ流し!

f:id:henun:20201119090705j:plain

 

しかし内湯のみで、窓がくもって眺望も今一つ・・・

ただ、広々とした浴槽は気持ちのよいものですので

手足をのび~~~っとされたい方にはおススメです!

 

次回は夕食をご案内します!

とても美味しかったです。特に野菜!


コロナ感染がまた広がってきてしまいましたね・・・
GoToの有無にかかわらず、この先の旅に本当に行けるのか心配です。

今回見ることができた初秋の風景。

来年はコロナの不安なくみられると良いのですが・・・

 

f:id:henun:20201119093155j:plain

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

 

↑ こちらから無料でダウンロードしていただけます♪

ダウンロードしていただけますと・・・コロナ禍で絶賛ニートとなった管理人がとても喜びます(笑)

 

富士山もうっすら冠雪!

f:id:henun:20201119091944j:plain

 

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】を写真ACでチェック!

 

旅に出れない期間は、去年行きまくったw 
お宿の紹介のストックがありますので
旅行気分でご案内していきたいと思います。

 

最近はあまりに旅に出れないので、

友達の旅行の画像や話を聞くだけでも

旅気分に浸れるというスキル?を身につけてしまいましたwww

 

そんなスキルをお持ちの方にも届くといいな~~~💗

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

自家源泉かけ流し!「アートと音楽のホテル真奈邸箱根」宿泊レポ2 客室など

箱根宮ノ下の自家源泉お宿、「真奈邸箱根」さんの宿泊レポです。今回は半露天風呂付の客室をレポします♪

管理人は客室露天が好きなのですが、全19室に対し、大浴場のほかに貸切露天が3か所もあるので、一般のお部屋でも源泉かけ流しを十分に満喫できます。

 

ただ今はコロナのこともあるので、やはり客室露天が安心かな・・・と思ったり。

 

お部屋にはアテンドしていただけます。

コロナ下で案内を控えるお宿ばかりかと思い込んでいたので意外でした。

とはいえスタッフさんは手慣れたベテラン男性で

館内説明はとてもスムーズで、わかりやすくしていただけました。

 

改めてちょっとしたサービスの違いが宿の過ごしやすさを変えるなあと思ったり。

 

お宿は、古い建物をリノベしたようですが、

和洋折衷クラシックな雰囲気のお部屋です。

 

お部屋は4階の一番奥でした。露天付きのお部屋はもうこの部屋しか空いていなかったのですが、早川とは反対側になります。

f:id:henun:20201118091024j:plain

ドアをあけると玄関的なスペースはなく、すぐにお部屋です。

左手側にはベッドスペース。

 

ベッドは寝心地よかったです。

f:id:henun:20201118092734j:plain

ベッドに作務衣が置かれていました。

館内は食事処を含めどこでも作務衣で過ごせますが、寝間着は別にはありませんので

気になる方はお持ちになった方がよいかと思います。

 

 

ドア横にはクローゼット。金庫はここにあります。

f:id:henun:20201118102117j:plain

 

ドア正面には冷蔵庫やテーブルなど。

ドアに対して横長な間取りで、ちょっと解放感には欠けると感じました。

写真も撮りにくい💦💦

f:id:henun:20201118092940j:plain


ドア右手側は和室の小上がりです。

f:id:henun:20201118093145j:plain

この和室に入るためには、二段ほど階段をのぼりますので

足の悪い方やお子さん、お年寄りは要注意です。

 

座椅子が簡易的で落ち着かず、座布団も薄くて長時間ゆっくりできなかったのが残念。

 

畳にごろ寝したい方にも、スペースがちょっと狭い感じです。

 

お着き菓子の温泉饅頭

 

f:id:henun:20201118094640j:plain

 

しかしこのお饅頭・・・皮が乾いていました・・・💦
ふかしたてを、とまでは言いませんが

温泉饅頭は箱根であちこちで販売しているものですし

出来立てを食べたかったな・・・。

 

空気が乾燥している季節だからとはいえ、残念・・・。

最初から乾きものにすれば良いのにと思いました。

 

湯沸かしポット。

f:id:henun:20201118100910j:plain

 

加湿器もあったのですが、加湿器に水が入っていませんでした。

そこで入れようとすると・・・黒カビがびっしり・・・💦💦

 

口コミでもその件を見かけていたのですが、改善されていなかったようです。

そういうのを見てしまうと、ポットの掃除も大丈夫?と思えて

使用しませんでした。

 

宿に加湿器の交換もしくは掃除を頼むこともできたと思いますが

なんだか面倒だし、クレーマー扱いになっても嫌だしな・・・で、あきらめました。

 

なお冷蔵庫にはペットボトルの水500㏄2本が冷えており、無料でした。

お茶のパウダーも用意されていました。

f:id:henun:20201118101759j:plain

 

窓からの景色。下にテニスコートの名残?が見えるのはやや興ざめですが、

箱根の宮ノ下駅から徒歩圏内(15分くらい)なので

許容範囲かな。

木々の向こう側には川が流れていて、川音がします♪

f:id:henun:20201118093413j:plain

 

人工物が極力見えない眺望が管理人の理想なのですが、

山奥にでも行かない限りなかなかそういう環境はありませんし

 

4階ということで開けた眺望が望めて、満足でした♪

 

お手洗い。

f:id:henun:20201118093752j:plain

ドアが奥開きなのでスリッパはこの位置・・・💦

洗浄は自動なのですが、

流れがとても悪いです。

 

蓋をしてから流した後、

再度蓋を開けて、流れたかどうか

再確認を強くお勧めします!!!

 

特に付き合いたてのカップルの方など・・・

一生忘れられない心の傷が残りかねませんw

 

 

さて水回り。

洗面はダブルシンク。女子旅などでは特にありがたいですよねw

f:id:henun:20201118093718j:plain

 

アメニティはKOSEの化粧水、乳液のみです。洗顔料はハンドソープと兼用のものですので、こだわりのある方はコスメ類はお持ちになった方がよいかもしれません。

気にしない管理人のような方はw 手ぶらでも大丈夫です。

 

なお、

アルコールのスプレーが洗面に一つだけありました。

 

そのスプレーを都度必要な場所に持ち運んだり、

 

管理人はマイアルコールボトルを持ち歩いているので問題ないといえばないのですが、

前回お泊りした千葉の翠海さんは

tabi-cafe.hatenadiary.jp

 

お部屋のあちこちにアルコールがあって便利でしたので、

つい比較してしまいます・・・💦

 

土足で部屋にはいるスタイルも、管理人は少し苦手。

コロナ下ではなおのことですね・・・。

玄関や靴置きがあればすぐスリッパに履き替えるのですが・・・。

 

お部屋の造りは管理人の好みとは少し違いましたが、

広めで入りやすかった客室露天は何度も入りました!

そのご紹介はまた次回!

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

自家源泉かけ流し!「アートと音楽のホテル真奈邸箱根」宿泊レポ1 館内など

 紅葉真っ盛りの箱根宮ノ下のお宿、「アートと音楽のホテル 真奈邸箱根」さんの宿泊レポです。

自家源泉かけ流しの温泉が、客室半露天にもあるとのことで楽しみにしていました。

なお、

 前回までお伝えしていました「絆」さん↓

tabi-cafe.hatenadiary.jp

 

 の続きは、 真奈邸箱根さんのレポのあとまた再開いたします!

 

宮ノ下の早川沿いにあるお宿、真奈邸箱根さん。国道から入り口を入るとすぐ駐車場です。

 

その奥がエントランス。

f:id:henun:20201116192623j:plain

エントランスを入るとすぐにフロントとラウンジで、そこが最上階の5階になります。

斜面に建っているので、客室は下の階にあるという造り。

 

なおコンビニには徒歩10分くらいですが、歩道のない国道を歩きますので
ちょっと怖かったです。

お子さんやお年寄りだと歩くのは厳しいと思います。



ラウンジはガラス張りで広々しています。

床が箱根らしく、寄木細工模様ですね!

コロナ下だからなのか、最初からなのかわかりませんが

ウエルカムドリンクはありません。

f:id:henun:20201116192825j:plain

ラウンジからの眺望はこんな感じ。

f:id:henun:20201116193009j:plain

このお宿から見える紅葉真っ盛りはあと一週間くらいでしょうか。
(2020/11三連休あたりがねらい目かも??)

色づき始めた紅葉が川沿いに映えます。

 

f:id:henun:20201116201051j:plain

川の流れる音が聞こえるお宿、いいですね~~!

管理人は好きです💗

 

ウエルカムドリンクはありませんでしたが、

こちらのお宿、フリードリンクのコーナーがあります。

ラウンジではなく、貸切露天のある1階のフリースペースにあるんです。

f:id:henun:20201116201255j:plain

コーヒー、紅茶、カフェラテ、ココア、抹茶オレなどなど数種類がいただけます!

ウォーターサーバーもあり、滞在中は何度も部屋に持っていきました。

便利だった~!

 

 

部屋にもお茶の用意はあるんですが、

サーバやカプセルコーヒーに慣れると、お湯を沸かして飲み物を淹れるのが面倒だったりしませんか?管理人だけ???💦

 

なお、電子レンジもありました。

素泊まりの方は、お部屋で食事ができるようにとの配慮のようで

ビジホ以外では珍しいですよね~!

売店にはカップヌードルも売っていましたよ!

 

自販機もあります。コンビニに行きそびれても安心ですね。

f:id:henun:20201116203031j:plain

ドリンクコーナーの横にはブックカフェスペースが!

f:id:henun:20201116201939j:plain

コロナ禍のためか?本の数は30冊程度?であまり種類がありませんでしたので、

読書をされる方は好きな本をお持ちになった方がよいかもしれません。

 

景色も良いのですが、利用されておられる方は見かけませんでした。

管理人も利用しなかったです。以前なら入りびたりになりそうな空間なのですが・・・💦

 

f:id:henun:20201116202807j:plain


川音がここでも聞こえます。ガラス張りなのもヨイですね~!


客室以外にこうしたフリースペースがあるお宿、好きです。

コロナを思うとあまり客室から出ることはなくなってしまっていますが

 

夫が酔っ払って寝入った後にw

 

一人でこういうスペースでまったりすると、まるで一人旅のようで

一人時間も楽しめます✨

 

その時間こそが好きで、旅行に行くのが好きなのかもしれません。

(とはいえ、一人旅だと夜が怖かったり💦 食事も一人では寂しいし・・・💦💦)

 

アートと音楽のホテル、ということで

廊下には日本画をメインにしたアート作品があちこちに飾られています。

f:id:henun:20201117075435j:plain

 

音楽は、というと、日によってミニコンサートなどを開催されているようです。

コンサート予定日は公式ホームページでご確認を!

音楽がお好きな方は日程を合わせるのも良いかもしれません。

コロナ禍で開催が減っているようではありましたが・・・💦

 

次回は客室をご案内します!

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

秋の箱根で、微笑む薬師如来と出会う旅

紅葉真っ盛りの箱根へ11月中旬の週末に出かけてきました。
ススキもキラキラと秋の日差しに揺れます。

f:id:henun:20201116134027j:plain


伊藤若冲展をお目当てに
岡田美術館にも行ってきました。

f:id:henun:20201116134415j:plain

 

夫は興味がないとのことでw、一人で館内へ。

若冲を中心に琳派の作品が展示されています・・・といっても

展示のほとんどが琳派とは無関係の陶器類でしたね。

ワンフロアのみが若冲展という位置づけだったようです。

 

陶器や壺などに造形が深い方はかなり楽しめるかと思います。

朝一で訪れたこともあり、作品をゆったりしたスペースで混雑もなくじっくり鑑賞できました。東京の美術館ではありえないですね。

 

しかし東京でみる「若冲展」や「琳派展」などとは違い、作品数も少ないので

お目当ての作品がない場合は若干ガッカリしてしまいます・・・💦

入場料2800円は、静かに豪華な設備の中でゆっくり鑑賞できるという

金額という感じw

 

所蔵品だけの展示なので当たり前といえば当たり前なんですが💦

 

そんな中展示されていた仏像コーナーに薬師如来坐像が!

www.okada-museum.com

 

薬師如来は薬師瑠璃光如来とも呼ばれますので

アーティストネームを瑠璃としている管理人は

どこか気になってしまうといいますか・・・

 

最近体調が思わしくないこともあり(薬師如来像の手の上のその薬をください!!w)

思わず見入ってしまいました。

 

口元にうっすら笑みを浮かべておられるんですよ。

珍しいなと思いました。

 

 

リンクを貼った薬師如来坐像は、潮音寺に旧蔵されていたものらしいです。

 

仏像も、こうして美術館に並ぶと美術品なのですが、

できればお寺で拝見してみたいな・・・

 

神様とか仏様とか。

信じる信じないはそれぞれですが、

少なくともこういった像そのものは神様ではなく、
人間が創作したものですよね。

 

木を伐りだし、人間がつくったその他のものと同じ、「モノ」です。

 

もちろん作者の天才的な想像力や腕や能力あってのものですが。

 

その木の塊が、多くの人々の祈りを受けて「神」になっていくわけです。

 

信じる人がいるからこその「神様」ですから。

信じる人がいなければ、お札だってただの紙です。

電子マネーなんかただの数字ですねw

 

人間が信じるからこそこの世界は成り立っているんですねえ・・・

 

などと考えたりして。

 

穏やかなそのお顔に、誰もいなかったのをいいことに

思わず手を合わせてきました。

 

コロナのことがなければ、4月に滋賀に旅行に行く予定でした。

お寺巡りをしようと思っていたのに残念・・・

でもここで滋賀の仏像に感動することになるとは予想もしておらず、

美術館に行って本当によかったと感じました。

 

夫が車で待っているというので、1時間だけさささーーっと駆け足でみただけでしたが

2800円の元はこれでとれたな、などと考えてしまう管理人の庶民度・・・www

収束したら滋賀の長浜のお寺詣りに行きたいな・・・。

 

今回は紅葉を目当ての旅でしたが、
紅葉にぴったりの時期に予約するのはなかなか難しかったです。

f:id:henun:20201116140432j:plain

 

GoToトラベルで、通常よりもずっと早くから宿はどこも満室になります。

 


東京も参加可能になったタイミングで即予約をしたので

紅葉にあたるかは賭けだったのですが、うまく紅葉が見られてラッキーでした。

 

 

このあと、今日のお宿「アートと音楽のホテル 真奈邸箱根」さんへ。

レポは次回からお届けします♪

修善寺の「絆」さんのレポ途中でしたが、情報はイキの良いうち、が大事ですし!✨)

 

最後までお読みくださってありがとうございました♪

いつもありがとうございます!更新の励みにしております。

 ↓ 応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!m(__)m

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

紅葉真っ盛り!箱根お勧めドライブ!

 

f:id:henun:20201114161424j:plain

photo by RURI

 

紅葉真っ盛りの箱根に来ました!混雑を回避してランチのお勧めなどをご紹介します♪

 

晴天の土曜とあって、九時前なのに箱根湯元駅付近は大渋滞。

芦ノ湖周辺の駐車場も、無料のところは満車でした。そこでお勧めなのが

 

芦ノ湖スカイライン

有料なので、空いています(笑)

 

f:id:henun:20201114161155j:plain

photo by RURI

 

有料といっても、今回のランチ目的地である、スカイラインの途中にある食堂、レストハウスレイクビューまで片道百円!

 

人気者の山羊もいますので、お子さんも喜ぶかも!

f:id:henun:20201114161913j:plain

photo by RURI

 

クッキーちゃん!

 

ランチには、

とろろ蕎麦をいただきました。

奥のかき揚げは夫のかき揚げ蕎麦についていたもの。

 

f:id:henun:20201114162138j:plain

photo by RURI

 

とろろ蕎麦は1120円、かき揚げ蕎麦は1300円くらい。

 

味は…まあ、普通です(笑)

 

こちらのお店、ソフトクリームもあるんですが、それはとても美味しいです!

皆さんソフトクリームお目当てのご様子でした。

 

駐車場は混んでいますが満車ということはなく、店内も空いていました。ほとんどの方がソフトクリームを外で景色を見ながら楽しんでおられる感じ。

 

お店の裏手はちょっとしたハイキングコースになっています。

十五分くらいで頂上の展望台まで登れるかと。

 

今回は途中までにしましたが、それでもこの景色!

 

f:id:henun:20201114162633j:plain

photo by RURI

 

GOTOの地域クーポンも使えますのでお勧めです!

 

コロナ対策バッチリでお出かけしましょう♪

 

最後までお読みくださってありがとうございました!

 

 

 

掲載内容はあくまでも個人の感想です。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.